「For the Next Generation 〜子どもたちが見た被災地の歩みとソニーの支援の取り組み〜」展を開催

開催期間:2019年3月8日(金)〜3月17日(日)

2019年3月6日

ソニー株式会社、ソニー企業株式会社

For the Next Generation 子どもたちが見た被災地の歩みとソニーの支援の取り組み 2019.03.08 fri - 03.17 sun

2011年3月11日に発生した東日本大震災や2016年4月の熊本地震など、過去の災害の記憶を風化させず、今後起こりうる災害における支援の輪を広げていくことを目的とし、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)において、3月8日(金)から17日(日)まで、「For the Next Generation 〜子どもたちが見た被災地の歩みとソニーの支援の取り組み〜」展を開催します。

東北の子どもたちの目から見た東日本大震災の被災地での歩みを写真や文章を通して世界に伝える「3/11 キッズ フォト ジャーナル」の展示や、これまでのソニーの災害支援の取り組み、東日本大震災と熊本地震で被災したソニーの製造事業所の復旧までの記録を展示します。

ソニーは今後も、社会貢献活動のスローガンとして"For the Next Generation"を掲げ、災害時の緊急・復興支援においても、次世代を担う子どもたちのサポートをしていきます。

開催概要

期間

3月8日(金)〜3月17日(日)

10:00 - 20:00

場所 Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク) PARK B1 / 地下1階
内容

①「3/11キッズ フォト ジャーナル」の展示

ソニーと国際NGOセーブ・ザ・チルドレンとのパートナーシップのもとで実施された東日本大震災後の支援プロジェクトのひとつであった「3/11 キッズ フォト ジャーナル」の特別展示を実施します。

「3/11キッズ フォト ジャーナル」は、東日本大震災により被災した東北の子どもたちによる復興の様子や日々の生活の移り変わりを写真と文章で記録、世界に発信し、その記録を次世代へ繋げていくことを目的としたプロジェクトです。ソニーは支援活動の一環として、カメラなどの撮影機器を提供してきました。

宮城県名取市/ 玉田礼菜

岩手県大槌町/ 小川留以

②ソニーの製造事業所の被災・復興の記録展示

東日本大震災、および熊本地震でソニーの製造事業所も大きな被害を受けました。これらの製造事業所の被災の状況、生産活動の再開までの取り組みの記録を展示します。震災への対応において得られた知見や教訓を今後の防災体制や社員の安全・安心確保に役立てるとともに、広く社会に共有していきます。

③ソニーの災害支援の取り組みの展示

ソニーは、2010年にセーブ・ザ・チルドレンとパートナーシップを開始し、2011年の東日本大震災において、さまざまな支援活動に共に取り組んできました。また、2016年には「子どものための災害時緊急・復興ファンド」を共同で設立し、同年に発生した熊本地震の被災地における支援活動で初めて活用されました。同ファンドは、国内外のさまざまな緊急・復興支援活動に対応しており、それらの取り組みを紹介する展示を行います。

© Save the Children

熊本地震緊急支援における「こどもひろば」

※「子どものための災害時緊急・復興ファンド」について

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr/ForTheNextGeneration/emergencyfund/

④オリジナル缶バッチのチャリティ販売

3/8(金)同日よりGinza Sony Parkで開催する「#006 TOKYO ART BOOK FAIR: Ginza Edition」の期間中に、TOKYO ART BOOK FAIRと関わりが深く今回の募金活動に賛同いただいたアーティストによる、オリジル缶バッチをカプセルトイとしてチャリティ販売します。

チャリティ販売の収益は、「子どものための災害時緊急・復興ファンド」に寄付されます。

参加アーティスト

Noritake https://www.noritake.org/

加賀美健 http://kenkagamiart.blogspot.com/

平山昌尚 http://www.himaa.cc/

価格 100円(税込)
販売期間

3月8日(金)〜4月7日(日)(予定)

※無くなり次第、販売終了となります。

News Release トップに戻る